波濤《はたう》の打《う》つところ

はた地《ち》の角《かく》に至《いた》る迄《まで》。` 凡《およ》そ波濤《はたう》の打《う》つところ。 凡《およ》そ珍寳《ちんぽう》の在《あ》るところ。`山《やま》なす浪《なみ》を船《ふね》となし。 千里《せんり》の風《かぜ》を帆《ほ》となして。` 跳梁跋扈《てうりやうばつこ》厭《あ》き足《た》らぬ。かの歐洲《をうしう》の聯合艦隊《れんがふかんたい》※[#感嘆符三つ、50-8]`飛龍《ひりう》[#ルビの「ひりう」は底本では「ひりよう」]は何《なに》ぞ、東洋《とうやう》の。 鎖鑰《さやく》を握《にぎ》る日出《につしゆつ》の。` 光《ひかり》を海《うみ》に輝《かゞや》かす。其《その》名《な》も高《たか》き日本艦隊《につぽんかんたい》※[#感嘆符三つ、50-10]`それ日本《につぽん》は東洋《とうやう》の。 飛龍《ひりう》に似《に》たる一小邦《いつせうはう》。` それ歐洲《をうしう》は、鯨《げい》よりも。 はた※[#「魚+王の中の空白部に口が四つ」、第3水準1-94-55]《がく》よりも最《いと》猛《たけ》き。`     宇内《うだい》を睥睨《にら》む。 一大《いちだい》洲《しう》。いぶかしや。` 大《だい》は破《やぶ》れて、小《せう》は勝《か》つ。何故《なにゆゑ》ぞ※[#疑問符感嘆符、1-8-77]

— posted by id at 05:37 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.2210 sec.

http://aiko-aoyama.jp/